• ヘンププロテインの効果

    プロテインとはタンパク質のことで、人間を構成する筋肉や臓器、皮膚、爪、毛髪などの様々な構成成分です。血液や酵素、神経伝達物質などの構成材料にもなるため、生命を維持する上で必要な成分といえます。
    筋トレなどの後に摂取することによって、筋肉をより強化して回復することができます。



    しかし、プロテインとひとことで言っても様々な種類があります。
    その一つが、ヘンププロテインになります。

    goo ニュースに関する情報満載のサイトです。

    ヘンププロテインとは、麻の実を原材料とした植物性のタンパク質から作られています。
    麻というと大麻などを思い浮かべる人も多いですが、大麻とは異なる種類の麻の実で作られており、中枢神経に作用する成分も少なく精神への影響もない合法な食材から作られています。



    ヘンププロテインには、体内で生成が不可能な必須アミノ酸を全て含んでいる、良質な脂質が含まれているなどのメリットがあります。


    具体的な効果としては、良質なタンパク質を効率的に摂取することができます。


    必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸が配合されていることで、体の機能を正常に保ったり、悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やすなどの健康効果を期待することが可能です。
    また、オメガ6脂肪酸を摂取することによって骨粗しょう症のリスクを下げたり、食物繊維も含まれていることで腸内環境を整えて便秘解消などにも役立ちます。


    様々な効果のあるヘンププロテインですが、スムージーにして飲むなどの利用ができます。

  • 読めば解る

    • タウリンは、硫黄を含むアミノ酸システインから、人間の体のなかでつくることができる物質で、人の体内で細胞を正常に保つ作用をしています。例えば、血圧が上昇したらそれを正常に戻す働きがあります。...

  • 健康のテクニック

    • タウリンはアミノ酸の一種で、イカやタコなどの魚介類に多く含まれている成分です。人間の体内では、脳や筋肉、心臓や肝臓、網膜などの中にあり、これが不足すると高血圧などの生活習慣病や肝機能の低下などが起こると言われています。...

  • 身に付けよう

    • タウリンを摂取することで、人体にもたらされる様々な効果を説明します。タウリンには肝機能を向上させる効果があります。...

  • 健康コラム

    • 「タウリン」とは、魚介類のカキやイカ、タコなどに多く含まれる成分で、アミノ酸の一種です。動脈硬化や糖尿病、心不全などの生活習慣病に効果があるとされています。...